完全読破に感謝です

気が付けば今年もあと少し。
カレンダーの残り枚数の少なさに
『光陰矢の如し』を実感しています。
一年って長いようで短いと思う今日この頃。

いつも『まんが松』へのご感想をありがとうございます。
頂きましたご感想は、感謝しつつ拝読しております。
メールアドレス無記入の方へ、お返事不要とは言え
俺からの感謝の気持ちを伝えたいので、
このような場からではありますが御礼申し上げます。

*********************************************************

10月31日にご感想をくださった『くくり姫7』様!

初めまして。
この度は『まんが松』へのご感想と
リンクのご報告をいただきまして
ありがとうございました。

作品へのご感想、大変感激いたしました。
もったいないほどのお言葉に
漫画の制作をしていて良かったと痛感した次第です。

『今の所全部拝読させていただきました』との事で、
全作品読破してくださった事に感謝いたします。
作り手といたしましては、これほど嬉しい事はありません。

本編だけでなく、番外編も気に入っていただけたご様子で
何よりです。
笑って、そして感動していただけた事が心底嬉しいです。

別所兄弟は、どちらもあの通りの性格なので
妄想暴走するばかりです。
かなり問題のある兄弟ですが
これからも生温かい目で…
いえ、温かい目で見守ってやってください。

最後になりましたが、
リンクの件ご連絡いただきまして
ありがとうございました。
あのようなサイトではございますが、
リンクしてくださった事に心より御礼申し上げます。

秋も深まり、冬の気配です。
本格的に寒くなってまいりました。
くくり姫7様も体調を崩されませぬよう
どうかお体をご自愛ください。

更新が遅いサイトではございますが、
またいつでも『まんが松』そして『松風呂』へ
遊びに来てください。
心よりお待ちしております。

くくり姫7様、この度は素敵なご感想を
ありがとうございました!

*********************************************************

早いもので、間もなくサイト開設から
3年目を迎えようとしています。

これまで途中放棄する事無く
作品の制作を続けて来られたのも、
『まんが松』へお越しくださる方々がいらっしゃる事。
そして、ご感想をはじめとする温かいお言葉の数々を
いただいて来たおかげです。

これからも漫画の制作に励んで参りま すので、
『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

菌類バンザイ!

そろそろ携帯電話を替えたいと思いつつも、
新しい携帯の操作を覚える必要を考えると
買い替えする気が失せてしまう俺です(笑)。
若い頃はすぐに使いこなせたんだがなぁ…(遠い目)。

いつも『まんが松』へのご感想をありがとうございます。
頂きましたご感想は、全て大切に拝読しております。
メールアドレス無記入の方へ、お返事不要かも知れませんが
感謝の気持ちを伝えたいので、
このような場からではありますが御礼申し上げます。

*********************************************************

10月1日にご感想をくださった『i ZUM i』様!

こんばんは。
この度は『松風呂』記事へのご感想をいただきまして
ありがとうございました。
確かに拝読いたしました。

『椎茸に反応してしまいました』との事で、
i ZUM i様も『菌類好き』なんですね。

キノコ、いいですよね。
あの個性的な形状。
個人的には『ベニテングダケ』がたまりません。
毒キノコですが…。
一体何なんでしょうか。
部屋に飾りたいとすら思わせる、あの形状と色は。

素敵なサイトも教えてくださって
ありがとうございました。

早速拝見しにまいりましたが、
確かに、キノコが一杯”居”ましたね。
どの子もとても可愛らしいです。
ベニテングダケの子がかなりいい感じですが、
ドクツルタケの子も良いですね。

『泥団子登山クラブ』の件、思わず笑ってしまいました。
実際にあったら、かなりあやしい集団ですね。

山中で泥だんご作りに励む人々…。
大人だけだったら、特にあやしさアップです。
何とかあのピカピカの泥だんご作りに
挑戦してみたいものです。

少しずつ冷え込む日が多くなってまいりましたが、
i ZUM i様も風邪など引かれませんよう
お体には気を付けてお過ごしください。

i ZUM i様、楽しいご感想と素敵なサイト情報を
ありがとうございました!

*********************************************************

『まんが松』や『松風呂』へのご感想をいただき、
皆様からは元気とやる気を分けていただいております。

これまでに作品やブログを通して、
たくさんの方々と出逢う事ができました。
こちらこそ、いつも支えていただきまして
ほんとうにありがとうございます。

これからも漫画の制作に励んで参りま すので、
『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

成長を見守っています

先日入手した、しいたけの菌床
仕事から帰ると真っ先にしいたけを確認するのが
すっかり日課になってしまいました。
何なんだ、俺の人生って一体(笑)。

いつも『まんが松』へのご感想をありがとうございます。
頂きましたご感想は、全て大切に拝読しております。
メールアドレス無記入の方へ、お返事不要とは言え
俺からの感謝の気持ちを伝えたいので、
このような場からではありますが御礼申し上げます。

*********************************************************

9月28日にご感想をくださった『海弥』様!

お久しぶりです。
この度は、作品および『松風呂』記事への
ご感想をいただきまして、ありがとうございました。
お元気でお過ごしでしょうか?

いただいた文面から、どうやら海弥様は
アメリカ在住かとお察しいたしました。
そして、アメリカにもしいたけがあるのですね。

しかも、中国産とは言え
『乾燥しいたけ』が売っているそうで
いささか驚いております。
個人的に『しいたけ=日本』という固定観念があり、
海外でもしいたけにお目に掛かれるのかと
ビックリした次第です。

『しいたけ菌床はニオイはあるんでしょうか』
とのご質問ですが、匂いはあります。

そんなに激しい匂いはしませんが、
そばに近付くと、ほのかに『しいたけ臭』がします。
涼しい季節のせいか、強く臭う事はありません。
真夏ならもっと臭っていたかも知れませんね。

俺の言い間違いのせいで、
しいたけの『原木』を買ったと勘違いした母の反応は
今思い出しても笑えます。
語尾がグダグダになっていました。
俺ならやりかねないと思ったんでしょうね。
自宅にしいたけの原木…。
個人的には、ちょっとカッコイイなどと
思ってしまいます。
手入れが大変そうなのでさすがに挑戦しませんが。

第20話、続きもゆっくりではありますが
制作を進めておりますので、
完成までどうぞよろしくお願いいたします。

またいつでも『まんが松』そして『松風呂』へ
遊びに来てください。
心よりお待ちしております。

海弥様、この度は楽しいご感想を
ありがとうございました!

*********************************************************

いつも『まんが松』や『松風呂』、
そして俺へのねぎらいのお言葉など
温かいご意見やご感想の数々に支えられております。

作品の制作がはかどらない事や
立ち止まってしまう事もありますが、
励ましのお言葉が大きな力となって
前進する気力が湧いて来ます。

作品を通じての皆様との出逢いに
心より感謝いたします。

これからも漫画の制作に励んで参りま すので、
『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

壮大なスケールでDORODANGO!

ようやく朝晩の気温が落ち着いて来た今日この頃。
猛暑の夏が終わって、どこか物悲しい秋の到来ですなぁ。
虫の音も風流なものです。

いつも『まんが松』へのご感想をありがとうございます。
頂きましたご感想は、いつも感謝しつつ拝読しております。
メールアドレス無記入の方へ、お返事不要かも知れませんが
どうしても感謝の気持ちを伝えたいので、
このような場からではありますが御礼申し上げます。

*********************************************************

9月21日にご感想をくださった『iZUMi』様!

お久しぶりです。
この度は『松風呂』記事へのご感想を
ありがとうございました。
お元気そうで何よりです。

先日の記事『土と水のファンタジー!』
感激してくださったとの事で、
同じくあの泥だんごに感激した者として
親近感を感じております。

iZUMi様よりご紹介いただきましたサイトの
泥だんごに至りましては、
おっしゃる通り惑星の断面図にさえ見えてしまいますね。
本当に『泥だんご』の域を超えています。
『宇宙空間の銀河系を連想せずにはいられない』という
iZUMi様のお言葉に納得してしまいました。

『私も、作ってみたいと思いましたが』との事で、
あのピカピカの泥だんごを見ると
作ってみたいと思うのは俺だけではないのだと
安心いたしました。

ピカピカの泥だんご制作を諦めたようで、
実はまだ諦めていない俺が居ます。

いっそどこか登山でもして、山の頂上で
泥だんご作りに励もうかとも考えましたが、
方向音痴の俺は遭難する可能性大です。
泥だんごを所持したまま遭難。
保護された時には何と言えばいいのでしょうか。
…何としてでも避けたい状況ですね。
登山して泥だんご作りは断念です。

漫画へのご感想もありがとうございました。
第20話その1、楽しんでいただけたご様子で何よりです。
案の定、続きの制作が遅れておりますが
完成に向けて地道に頑張ります。
お待たせしてしまう事が心苦しいのですが、
気長にお付き合い頂ければ嬉しい限りです。

またいつでも『まんが松』そして『松風呂』へ
遊びに来てください。
心よりお待ちしておりますよ。

iZUMi様、この度は素敵なご感想を
ありがとうございました!

*********************************************************

作品へのご感想ばかりでなく、
当ブログ『松風呂』へのご感想もいただく機会が増えまして
大変嬉しい限りです。

諸事情により、漫画の制作共々
更新がままならない状態ですが、
長い目で見ていただける事に心より御礼申し上げます。

これからも漫画の制作に励んでまいりますので
『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

萌えて燃える夏ッ!

今日は、画材の購入も兼ねて
インテックス大阪でのコミックシティへ行って来ました。
いつ行っても、会場のあの空気…たまりませんなぁ。
炎天下の中、かき氷を2杯荒喰いして夏を満喫!
歳のせいかクタクタに疲れましたが(笑)、
創作のエネルギーをもらいました。

いつも『まんが松』へのご感想をありがとうございます。
頂きましたご感想は、全てありがたく拝読しております。
メールアドレス無記入の方へ、お返事不要との事ですが
どうしても感謝の気持ちを伝えたいので、
このような場からではありますが御礼申し上げます。

*********************************************************

8月22日にご感想をくださった『白木蓮』様!

初めまして。
この度は『まんが松』と『松風呂』へのご感想と
リンクのご報告をいただきまして、
ありがとうございました。

熱い文面に、白木蓮様の想いが感じられ
拝読しつつ思わず姿勢を正してしまいました。
ご感想には何一つ失礼な事など書かれておりません。
どうかご安心ください。

本編だけでなく、番外編も楽しんでいただいているご様子で
大変安心いたしました。

『爆裂に萌滾って仕方ありません』との事ですが、
人それぞれ作品の捉え方や楽しみ方があると思います。
作り手といたしましては、
『サトルと微妙な仲間たち』の捉え方や楽しみ方に
要望や制約は一切ありません。

ご覧になっていただいた方が、
それぞれの受け止め方で楽しんでいただければ
それが一番であると考えています。

今回、白木蓮様が伝えてくださった
番外編の楽しみ方や捉え方も、ありだと思います。
失礼だとか、不愉快だとは全く思いません。
今後も白木蓮様なりの楽しみ方で
作品をご覧ください。

リンクのご報告もいただきまして
ありがとうございました。
URLの明記にも感謝いたします。

早速訪問させていただきましたが、
個性豊かな可愛らしいキャラクターが
様々なタッチで描かれており、
その幅広い技量に心底感服した次第です。

ブログも興味深く拝読いたしました。
白木蓮様も犬を飼っていらっしゃるようなので、
犬との生活の楽しさや苦労が分かります。

我が家の愛犬あんこも、気が強いです。
そして、しょっちゅう鼻水を飛ばします
(あんこがくしゃみをすると、鼻水が霧状に散ります…)。
いびきはかくわ、歯ぎしりはするわ、
それでも憎めない奴です。
親バカならぬ、犬バカな俺です。

『サトルと微妙な仲間たち』は
まだまだ未熟な作品ではございますが、
『ステキな作品』だとおっしゃってくださった事が
嬉しくて仕方がありません。

ゆっくりではありますが、
次回の作品も制作は進行しております。
またいつでも『まんが松』そして『松風呂』へ
遊びに来てください。
お待ちしております。

最後になりましたが、
白木蓮様のサイトに設置してあったメーラーから
直接お返事差し上げようかと思いましたが、
主にお仕事の連絡用に使われているようでしたので
利用を控えさせていただきました。
このような場からのお返事になりました事を
何卒お許しくださいませ。

では、まだまだ猛暑が続きそうですが
白木蓮様も体調を崩されませぬよう、
どうかお体をご自愛ください。
この度は熱いご感想を
ありがとうございました!

*********************************************************

『サトルと微妙な仲間たち』は
素人の未熟な作品ではありますが、
作品への思い入れや真摯なご感想をいただくと
漫画を描いていて良かったと、心底感激いたします。

これまで途中放棄する事なく
制作を継続する事ができたのは、
俺だけの力ではなく
様々な形で支えてくださった方々のお陰です。
改めて感謝いたします。

これからも漫画の制作に励んでまいりますので、
『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

穴を探してみたくなる

梅雨も明けた様子で、セミの大合唱に
夏の訪れを実感している今日この頃。
入道雲の湧き立つ青空は
見ているだけでスカッとしますなぁ。

いつも『まんが松』へのご感想をありがとうございます。
頂きましたご感想は、感謝しつつ拝読しております。
メールアドレス無記入の方へ、お返事不要とはいえ
どうしても感謝の気持ちを伝えたいので、
このような場からではありますが御礼申し上げます。

*********************************************************

7月29日にご感想をくださった『Fide理央』様!

初めまして。
この度は『松風呂』へのご感想と素敵な情報を
ありがとうございました。
確かに拝読いたしました。

セミの件、なるほどと思いました。
バイクのカバーにしがみ付いて羽化したセミは、
我が家のキンモクセイの根元に居たのですね。
キンモクセイの木はそんなに大きくはありませんが、
もう一度注意深く幹などを見てみようと思います。
他の抜け殻もあるかもしれませんね。

『お庭の金木犀の下に穴があると思いますよ』との事で、
セミの幼虫が地中から這い出て来た穴があるか
探してみたくなってしまいました。

キンモクセイの剪定の件、ありがとうございました。
教えて頂かなかったら、今週の土日にでも
伸びた枝葉を刈り込んでやろうと思っておりましたので
危ない所でした。

秋には良い芳香の花を咲かせてくれるので、
下手な剪定をして枯らせてしまったり
花が咲かなくなってしまうと残念です。
Fide理央様に教えて頂いた通り
秋〜冬ごろに様子を見て剪定しようと思います。

作品へのご感想だけではなく、
今回のようなご意見なども大歓迎です。
本当にありがとうございました。
第20話、ゆっくりではありますが
制作を進めておりますのでお楽しみに。

猛暑が続きますが、
Fide理央様も体調を崩されませぬよう
どうかお体をご自愛ください。

またいつでも『まんが松』そして『松風呂』へ
遊びに来てください。
お待ちしております。

Fide理央様、この度は為になるご意見を
ありがとうございました!

*********************************************************

作品へのご感想だけではなく、
当ブログ『松風呂』をご覧になられての
ご意見、ご感想をいただく機会も増えまして
大変嬉しい限りです。

これからも漫画の制作に励んでまいりますので、
『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

『ふとし』じゃなくて『サトル』です(笑)

最近、身の回りで様々な事が起こり
とても目まぐるしい日々の俺です。
何事も起こらない平凡な日というのは、
実はとても貴重なんだなぁ…(遠い目)。

いつも『まんが松』へのご感想をありがとうございます。
頂きましたご感想は、いつもありがたく拝読しております。
メールアドレス無記入の方へ、お返事不要かもしれませんが
俺からの感謝の気持ちを伝えたいので、
このような場からではありますが御礼申し上げます。

*********************************************************

7月20日にご感想をくださった『とも』様!

こんにちは。
この度は『松風呂』をご覧になられてのご感想、
ありがとうございました。
楽しく拝読いたしました。

シュレッダーの件、今思い返してもゾッとします。
本当に危ない所でした。
小心者の俺にとって
2万円は笑って片付けられる額ではありません。

とも様の『たこ焼き換算』面白いですね。
俺は2万円を見て、思わず『牛丼何杯食べられるか』を
考えてしまいましたが、
とも様はたこ焼きで考えてしまうのですね。
感覚的に自分が分かりやすい物で考えるのが
一番いいと思います。

オリジナルメモ帳、お役に立てているようで何よりです。
『隣の席のお嬢さんがサトルのことを勝手に
「ふとし」と呼んでいます』との事で、
思わず笑ってしまいました。

『ふとし』ですか。
名前は間違っていますが、何だか笑えます。
また機会があれば、隣の席のお嬢さんに
『ふとしじゃなくて、サトルやねんっ!』と
突っ込みを入れておいてください。
いや、別に『ふとし』で認識していただいても
構いませんが。

第20話も、ゆっくりではありますが
制作を進めております。
楽しみにしてくださって、ありがとうございます。

またいつでも『まんが松』そして『松風呂』へ
遊びに来てください。
お待ちしておりますよ。

とも様、この度は面白いご感想を
ありがとうございました!

*********************************************************

『サトルと微妙な仲間たち』だけではなく、
当ブログ『松風呂』をご覧になられてのご感想などを
いただく機会が増えまして、感激しております。

『まんが松』や『松風呂』を通して
様々な方と出逢えた事に感謝いたします。

作品へのご感想や俺へのねぎらいのお言葉の数々は、
作品制作の大きな力となっております。
いつもありがとうございます。

これからも漫画の制作に励んでまいりますので、
『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

魅惑のコンソメうどん!

最近、時間の流れが異様に早く感じる俺です。
まさに『光陰矢の如し』。
あっという間に一年の半分が終わり、
7月も半分を過ぎようとしているではないか…。

いつも『まんが松』へのご感想をありがとうございます。
頂きましたご感想は、全て大切に拝読しております。
メールアドレス無記入の方へ、お返事不要とは言え
どうしても俺からの感謝の気持ちを伝えたいので、
このような場からではありますが御礼申し上げます。

*********************************************************

7月12日にご感想をくださった『かえる』様!

初めまして。
この度は、素敵なご意見をありがとうございました。

『コンソメだしのうどんは美味しいですよ』とのご意見に、
思わず『へぇ〜』と言ってしまった俺です。
コンソメとうどん、意外と合うのでしょうか?

このご意見、恐らく『サトルと微妙な仲間たち』
第6話での大塚兄弟の口喧嘩をご覧になっていただいての
ご意見だとお察しいたします。

それにしても。
コンソメだしのうどんが美味しいと言われると、
実際にやってみたくなりますね。
近日中に試してしまいそうです。
しかし、コンソメスープの作り方が分からないので
それを調べる事から始めてみます。

ちなみに、全く関係ありませんが
俺は納豆入りのお好み焼きが好きです。
これも、コンソメだしのうどんに匹敵する
意外な組み合わせでしょうか。

作品をご覧になっていただき、
思った事を教えてくださった事が嬉しい次第です。
ありがとうございました。

またいつでも『まんが松』そして『松風呂』へ
遊びに来てください。
お待ちしておりますよ。

かえる様、この度は素敵なご意見を
ありがとうございました!

*********************************************************

作品へのご感想や登場人物への思い入れ、
そしてありがたい事に俺へのねぎらいのお言葉など
様々な内容のメールをいただく機会が増えました。
感謝感激です。

作品をご覧になられてふと思った事。
そういった事も伝えていただけるのが
嬉しくて仕方がありません。
本当にありがとうございます。

これからも漫画の制作に励んで参りますので、
『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

心配させて申し訳ない…

最近『座イス』を購入してみた。
インターネットで選んだので座り心地に不安はあったものの、
届いた現物にいざ座ってみると
コレが非常にいい塩梅(あんばい)だ。
そんなささいな事で、幸せな気分に浸っている俺です(笑)。

いつも『まんが松』へ のご感想をありがとうございます。
頂きましたご感想は、いつもありがたく拝読しております。
メールアドレス無記入の方へ、お返事不要かも知れませんが
どうしても感謝の気持ちを伝えたいので、
このような場からではありますが御礼申 し 上げます。

*********************************************************

6月7日にご感想をくださった『海弥』様!

初めまして。
この度は、作品へのご感想と
『あんこ』の安否をお気遣いいただきまして
ありがとうございました。

結果から申しますと、あんこは元気です。
全くの無傷ですのでご安心ください。

『ドッグラン』では、リードを外して
自由に遊ばせておりましたので、
俺一人で派手に転んでしまいましたが
あんこは一緒に転んだりしていません。
無事ですよ。

海弥様の愛猫は、プラスチックを口にしてしまうとの事で
異物を食べてしまうのは本当に心配な事ですね。

あんこは散歩の最中に、道に落ちている小石を拾って
食べてしまいそうになる事が多々あります。
いつもヒヤヒヤしております。

そして、作品へのご感想もいただきまして
ありがとうございました。

『番外編いつもしんみりほんわかですね』との事で、
本編とは雰囲気が全く違いますが
番外編も好きだと言っていただけるのは
とても嬉しい事です。
今後も番外編の制作予定はございますので、
本編共々よろしくお願いいたします。

またいつでも『まんが松』そして『松風呂』へ
遊びに来てください。
お待ちしております。

海弥様、あんこへのお心遣いと
やる気の出るご感想をありがとうございました!

*********************************************************

作品のご感想だけではなく
皆様が伝えてくださる様々な内容のメールは、
いつも興味深く拝読させていただいております。

色々と気に掛けていただいているのかと思うと、
感激する事しきりです。

これからも漫画の制作に励んで参りま すので、
『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

出逢いに感謝です。

先日、ドッグラン(犬をリード無しで自由に遊ばせる施設)で
愛犬と走り回って気付いたのだが、
ちょっとした運動ですぐに息が上がってしまう俺…。
確実に運動不足だと実感しました(笑)。

いつも『まんが松』へのご感想をありがとうございます。
頂きましたご感想は、全て感謝しつつ拝読しております。
メールアドレス無記入の方へ、お返事不要とはいえ
どうしても俺からの感謝の気持ちを伝えたいので、
このような場からではありますが御礼申し 上げます。

*********************************************************

6月6日にご感想をくださった『でん』様!

初めまして。
この度は『サトルと微妙な仲間たち』への
ご感想をいただきましてありがとうございました。
確かに拝読いたしました。

とても丁寧な文面と思慮深いご感想に、
深く感激しております。
本編も番外編も楽しんでいただけたご様子で何よりです。

生きて行く上で、強さは必要だと思います。
しかし、心を伴わない強さは
人を傷付ける事もあると思います。
様々な心境を知る事は重要だと
俺は考えています。

本編へのご感想もありがとうございます。
別所兄弟は、確かに『強烈』ですね。
妄想暴走すると誰も止められません。
危険です。

こちらこそ、作品を通して
でん様と出逢えた事に感謝いたします。

またいつでも『まんが松』そして『松風呂』へ
遊びに来てください。
お待ちしております。

でん様、素敵なご感想を
ありがとうございました!

*********************************************************

作品へのご感想をいただける事は
大変嬉しい事です。

精一杯、想いを伝えてくださる文面は
拝読しているだけで
作品制作の大きな力となります。
いつも、本当にありがとうございます。

これからも漫画の制作に励んでまいりますので、
『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

<< | 2/9PAGES | >>

■暦(こよみ)

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

■プロフィール

■運営しているWeb漫画サイト

■最近の記事

■分類

■以前の記事

■ブログ内検索

■その他