ありがとう2009年

いつも運営サイト『まんが松』並びに
当ブログ『松風呂』へお越しいただきまして
本当にありがとうございます。
いよいよ2009年も今日で最後ですなぁ。
あっという間の一年でした。

2009年は色んな事がありました。

おかげ様で『まんが松』開設から
無事二周年を迎えられた事。
新しい『家族』である愛犬あんこが
我が家に来てくれた事。
他にも、超自己満足な夢ではありましたが
自分の漫画のキャラクターで
オリジナルグッズを制作できた事。

そして何より。
今年もたくさん漫画を描けた事。

サイト運営と漫画制作の主たる目的として、
俺が個人的に掲げている『楽しんで』という目標。
今年一年、これを存分に味わいつつ
とても気持ち良くサイト運営及び
漫画制作を続ける事ができました。

『サトルと微妙な仲間たち』を通じて、
多くの方々と縁あって出逢えた事。
そして、あのような素人の漫画であるにも関わらず
熱意のこもったご感想をたくさんいただけた事。
あらゆる形で『松がんばれ』を伝えて下さった事。

この一年間『楽しんで』漫画制作と
サイト運営を続けられたのは、
紛れも無く、温かく見守って下さった皆様のおかげです。
本当にありがとうございました。

これからも楽しく、自由に。
漫画制作とサイト運営を継続して参りますので、
来年もお付き合い頂けましたら嬉しい限りです。
今後とも『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

皆様もどうぞ良いお年を!
ありがとうございました。

新しいベッドでリラックスする愛犬あんこ
最近のあんこ(現在5ヶ月)。
新しいベッドの上でご機嫌です。

【今回の内容に関連する話】
何の為にソレをするのか
(俺の漫画制作の目標)
新しい『家族』を紹介します
(今夏我が家にやって来たパグのあんこ)
ひとくちサイズの夢ひとつ達成
(自己満足大爆発!オリジナルマグカップを制作)
夏だ!クールビズだ!それにはアレだ!
(止まらない暴走。オリジナルうちわを制作)
『サトルと微妙な仲間たち』オリジナルメモ帳プレゼント
(オリジナルメモ帳を制作。※現在配布は終了しております)

オリジナル壁紙を追加しました。

番外編その7を、年内に完成させる事ができて一安心。
ようやく、やりたかった事に
取り掛かる事ができました。

運営サイト『まんが松』
『プレゼント』ページで配布している
登場人物ちびキャラを使用した壁紙。
その壁紙を更に追加しました。

今回追加した新しい壁紙は、
プレゼントの3ページ目に掲載しました。
新規追加壁紙には『NEW』を付けております。

今回は、以下のデザインを新規追加しました。

・三井寺渚と安土ミナト(本編の年齢)
・三井寺渚と安土ミナト(番外編の年齢)

上記のデザインで、色を5色ずつ制作いたしました。
サイズはこれまでと同様
1024*768
1280*1024
1680*1050
1600*1200
の4サイズに対応しております。

そして、1種類だけ色の変更をしました。

以前制作しました『近江岩鉄と伊吹・H・志信』壁紙、
通称『おっさん壁紙』(笑)。
その中の一色『紅梅』を
新規制作した『茜色』に差し替えました。

おっさん壁紙は渋い色で統一しようと思い、
可愛い感じのピンクだった『紅梅』から
深い赤っぽい色の『茜色』に変更です。
真夏には壁紙設定したくないような、
ちょっと暑苦しい色ですなぁ(笑)。

三井寺渚と安土ミナトだけの壁紙は、
なるべく元気な、明るい雰囲気の色にしてみました。

特に『向日葵(ひまわり)』と『蜂蜜』。
自身でも実際に壁紙設定してみましたが、
確実に目をやられそうな色です…。
なんという挑戦的な壁紙(笑)。
これは壁紙としての役割を果たせるのかっ!?

そして、『近江岩鉄と伊吹・H・志信』壁紙。
俺が個人的にお遊びで作った物で、
需要は無いだろうと思っていました。
しかし、利用して下さっている方が多い事に
俺が一番驚いております。
よかったなぁ、おっさん二人!(笑)。

ちびキャラ壁紙を使って下さっている方々、
本当にありがとうございます!
『壁紙使ってますよ』というご報告をいただく度に
俺は夕日に向かって走りたいほど大感激です(意味不明)。
オリジナル壁紙を使用して下さる事に
心から感謝いたします。

ちびキャラ壁紙は、ご自由にダウンロードして
デスクトップの背景としてご利用下さい。
使っていただけると、とても嬉しいです。

今後とも『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

番外編その7更新しました〜無事完結です〜

『サトルと微妙な仲間たち』番外編その7
『Eine Kette〜鎖〜』の続きを掲載いたしました。
今回の更新で、番外編その7は完結です。
最後まで気長にお付き合い下さった方々、
本当にありがとうございました。

毎度の事ながら、念のためご連絡です。
もし、サイトに新しい情報が表示されていない場合は
ブラウザの『更新』を押していただくか、
キーボードの『F5』を1〜2回だけ押してみて下さい。
更新済みの新しい情報が表示されます。

番外編その7、ページ数の割には
様々な理由から更新に時間が掛かってしまいましたが
無事完成させる事ができて何よりです。
年内に完成できて良かったなぁ。

描きたかった物をひとつずつ形にし、
完成させて行く事はとても楽しい事です。
そして、その作品を誰かに見ていただける事。
それが嬉しくて仕方がありません。

作品へのご感想はもちろんのこと、
登場人物への思い入れや、俺へのねぎらいのお言葉の数々。
全て作品制作の大きな力となっております。
いつもありがとうございます。

もちろん、今回も皆様からの
ご感想やお言葉に支えられて完成まで辿り着きました。
ただひたすら感謝するばかりです。

今年、たくさん漫画を描けて最高の一年でした。
来年も作品制作に没頭できる一年にしたいと
心から願うばかりです。

今後とも『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

番外編その7・第3ブロックを掲載しました。

『サトルと微妙な仲間たち』番外編その7
『Eine Kette〜鎖〜』の、
第3ブロックを掲載いたしました。

いつもの事ではありますが、念のためご連絡を…。
もし、サイトに新しい情報が表示されていない場合は
ブラウザの『更新』を押していただくか、
キーボードの『F5』を1〜2回だけ押してみて下さい。
更新済みの新しい情報が表示されます。

それにしても…。
漫画を制作していると、
時間の経つのがとても速く感じられますなぁ。

仕事から帰って、風呂に入って食事して、
犬の相手をしてからようやく机に向かって、
しばらく作業をして、
ふと時計を見るともう日付が変わっている。
時間の経過が速いと感じるのは、歳のせいなのか…!?

いやいやいや。
それだけ熱中しているという事にしておこう(笑)。

番外編その7も、ようやくゴールが見えてきました。
次回の更新で、番外編その7は完結です。
完結までお付き合いいただければ嬉しい限りです。

今後とも『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

番外編その7・第2ブロックを掲載しました。

『サトルと微妙な仲間たち』番外編その7
『Eine Kette〜鎖〜』の、
第2ブロックを掲載いたしました。

いつもの事ながら、念のためご連絡いたします。
もし、サイトに新しい情報が表示されていない場合は
ブラウザの『更新』を押していただくか、
キーボードの『F5』を1〜2回だけ押してみて下さい。
更新済みの新しい情報が表示されます。

番外編その7、最大の突っ込み所は
近江岩鉄が16歳に見えない事です(笑)。
俺自身『老けた高校生だなぁ』と
笑いながら制作しておりました。
いいのか、それでっ!?
いいんだ、それでっ!(俺、自己完結)。

何はどうあれ、引き続き『楽しんで』制作する事が出来ております。
思った通りの線が描けなくて
悪戦苦闘する事も多々ありますが、
それでも漫画の制作は、仕事の疲れも吹き飛ぶほど
楽しいもんです。
『仕事の後の一杯のビール』とかじゃなくて、
『仕事の後の一枚の漫画』とでも言いましょうか。
…って、何だかもう、意味不明です(笑)。

番外編その7はもうしばらく続きますが、
完成までお付き合いいただければ嬉しい限りです。
どうぞよろしくお願いいたします。

今後とも『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

まんが松開設二周年〜感謝の気持ちを込めて〜

本日、11月1日をもちまして
運営サイト『まんが松』が、無事開設から二周年を迎えました。
二年目という節目を迎えられた事に、
改めまして皆様に御礼申し上げます。

開設から二年という年月の間
立ち止まる事なく、途中放棄する事なく
漫画の制作、そしてサイト運営を継続できたのは
俺一人の力ではないと思います。

自己満足で制作、公開している素人の漫画ではありますが
誰かに作品を見ていただける事。
それが漫画制作の大きな力となっています。

作品へのご感想や、俺への温かいお言葉。
登場人物への思い入れなどを伝えて下さった方々。
あのようなつたない作品にもかかわらず、
これまでお付き合い下さった方々。
『ありがとう』の気持ちが、言葉では伝えきれません。

二年という歳月は、長いようで短い日々でした。
『あれ?もう二年経ったのか?』と不思議なほど
振り返ってみるとあっという間の二年です。

現在、二年で約400ページという枚数を描きました。
二年で約400枚という量は
決して多いとは言えない量です。
更新速度も早くはないサイトですが、
それでも日々『まんが松』へ訪れて下さり、
気長に更新を待って下さる事。
あらゆる形で後押ししていただいていると
しみじみ実感している次第です。

『サトルと微妙な仲間たち』を通して
たくさんの方々と出逢う事ができました。
いつもメールで励ましやねぎらいのお言葉を下さる皆様に
改めて御礼申し上げます。
ありがとうございました。

素人の趣味の範囲の漫画ではあります。
しかし、脳内にある世界を形にして行く喜びは
何物にも代えがたいものです。

『サトルと微妙な仲間たち』を完成させるという、
俺が自分自身で決めた目標の達成までは、途中放棄しない事。
それを念頭に、新たな気持ちで前進を続けたいと思います。

これからも『自由に、楽しく』。
漫画の制作に励んで参りますので
今後とも『サトルと微妙な仲間たち』を
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

2009年11月1日 『まんが松』運営管理人 松

番外編その7・第1ブロックを掲載いたしました。

『サトルと微妙な仲間たち』番外編その7
『Eine Kette〜鎖〜』の、
第1ブロックを掲載いたしました。

今回の番外編も若干長いので、
全体をブロックごとに分けて制作、順次掲載を行って参ります。
番外編なので、下描きの状態(シャーペンの線)での掲載です。

いつもの事ながら、念のためご連絡いたします。
万が一、サイトに新しい情報が表示されていない場合は
ブラウザの『更新』を押していただくか、
キーボードの『F5』を1〜2回だけ押してみて下さい。
更新済みの新しい情報が表示されます。

番外編その7は、タイトルからもお察しの事とは思いますが
伊吹・H・志信の話です。
俺の漫画は、やっぱり突っ込み所満載ですが(笑)
ずっと『描けたらいいなぁ』と思っていた話なので、
出来はどうあれ『楽しんで』制作する事が出来ております。

完成までお付き合いいただければ嬉しい限りです。
どうぞよろしくお願いいたします。

今後とも『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

第18話の後半を掲載いたしました〜無事完成〜

好きだぁあぁああぁあっ!
3連休っ!(俺、全壊)。
3連休のおかげで漫画の制作がはかどって、俺、大喜び。
ありがとう3連休っ!

運営サイト『まんが松』で掲載中の
『サトルと微妙な仲間たち』第18話の後半を掲載いたしました。
今回の更新で、第18話は無事完結です。

いつもの事ながら、念のためにご連絡を…。
もし、サイトに新しい情報が表示されていない場合は
ブラウザの『更新』を押していただくか、
キーボードの『F5』を1回だけ押してみて下さい。
更新後の新しい情報が表示されます。

メールにて『続きを楽しみにしています』と言って下さった方々、
おかげ様で張り切って漫画の制作に取り組む事ができました。
改めて御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

現在、新規掲載ページから読む事ができるリンクを
設置しておりますが
数日後には前半の後につなげて、最終的に一本の話にします。

これからも漫画の制作に励んで参りますので、
今後とも『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

無事に移行完了!

 17:00頃からワケの分からん状態になっていた当ブログ。
無事、元に戻ったようです。
先ほどまでの変な状態の『松風呂』を突然ご覧になられた方は
さぞ驚かれた事かと思います。
ご迷惑をお掛けいたしました。

ようやく、旧ブログからの移行が完了しました。
アドレスの変更をする事も無く
無事に新ブログに移行する事が出来て、ほっと一安心。
これで夜もよく眠れるなぁ〜(どんだけ心配症なんだよ、俺っ!)。

若干デザインも変更した『松風呂』。
これからも、俺に関するあんな事やこんな事
そしてアレな感じの事を書き綴って参りますので、
今後とも運営サイト『まんが松』共々
どうぞよろしくお願いいたします。

…それにしても。
『アレな感じ』の事って何なんだよ、俺よ(笑)。

第18話の前半を掲載しました

好きだぁあぁああぁあっ!
連休っ!(俺、全壊)。
今日で連休も終わりですなぁ。
連休のおかげで漫画の制作がはかどって、大助かりです。

運営サイト『まんが松』で掲載中の
『サトルと微妙な仲間たち』第18話の前半を掲載いたしました。
今回の話は、大塚兄弟が登場です。
ご感想などの傾向からすると、
弟(洋和)より、兄(和洋)の方が好きだ
という方が多いのが意外な俺です。

若干長いので、前半と後半に分けて制作・掲載いたします。
後半完成後、前半の後につなげて
最終的に一本の話にします。

パソコンの故障も乗り越えて
無事に前半を完成させる事ができて、ほっとひと安心。
修理も完了し、すっかり動作環境の良くなったパソコン。
後半の制作にも意欲が湧いてきました。

後半制作にも全力で取り組んで参りますので、
今後とも『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

<< | 2/8PAGES | >>

■暦(こよみ)

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

■プロフィール

■運営しているWeb漫画サイト

■最近の記事

■分類

■以前の記事

■ブログ内検索

■その他