あれ、何だったんだ?

今でもふと思い出す…。
そして、今でもまだ謎のままの出来事がある。
もはや今となっては、その真実を解明する事は不可能な事なのだが、
時々思い出しては
『あれ、何だったんだ?』と、少し考えてしまう。

今から10年ほど昔になる。
関西の某自然公園へ行った時の話。

その公園は敷地も広く、豊かな木々、一面芝生が覆う広場、
あまり綺麗とは言えないが大きな池もあり、
そしてサイクリングコースもあるなかなか大きい公園だった。
季節は初夏。
俺は車で1時間ほどの、その某公園を訪れていた。

晴天に加え、休日というせいもあって
公園内は家族連れやカップル、
散歩を楽しむお年寄りなどで賑わっていた。

俺は池のほとりのベンチに座って、
何をするでもなく、ぼんやりと遠くを眺めていた。

そのベンチはちょうど木陰にあり、池からの風が実に心地よい。
何もしない時間。
何も考えない一日。
こんな穏やかな休日もいいものだと、自分の時間を楽しんでいた。

気分的にもリフレッシュできたし
ぼんやりするのにも飽きてきた俺は、
そろそろ帰ろうとベンチを離れて駐車場まで歩き始めた。
…と、目の前を小さな子供が、
これまた小さな子供用の自転車に乗ってゆっくりと移動している。

後輪の左右に補助輪を付けた、小さな黄色い自転車。
補助輪つきの自転車なんて、懐かしいな…などと思いつつ見ていたのだが、
その自転車に付いている、奇妙な物に目を奪われた。

後輪を覆うカバーの辺りに、何か貼ってある。
何だろうとよく見ると、シールだ。
そのシールがどうにもこうにもおかしい。

直径5センチぐらいの、丸い白の無地のシールに、
黒いマジックらしきもので『肉』と1文字だけ書いてある。
それはもちろん手書きだ。
手書きで『肉』の1文字だ。
ただ、それだけのシール。
それが、その子供の自転車の後輪カバーに貼ってあるのだ。

俺はそのシールの意味がさっぱり分からなかった。

…っていうか、あれだよ?
分からないよな?普通。
俺じゃなくても分からないよな!?

だって、白地に『肉』だよ!?
しかも、5歳ぐらいの子供の自転車に
『肉』とだけ書いたシール貼ってあるんだよ?
ワケ分かんないからっ!!

いやもう、今考えてもホント意味不明。
シュール過ぎて戸惑う俺(笑)。

で、その時俺は若かったし、そんな気軽に知らない子供に
『やあ、坊ちゃん。そのシール何だい?』
なんて訊けたモンじゃない(笑)。
ただひたすら
『ちょっ…、それ何っ!?それ何いいぃぃぃ〜っ!?』って、
心の中で叫んでただけだからね。

そうこうしてる内に、その子供の姿は見えなくなり、
俺も駐車場の自分の車に着いた。

さっき見た、子供の自転車に貼ってある
手書きの『肉』1文字のシールは、一体何の意味だったのだろう?
首をかしげながらも、俺は家路についた。

帰りの車の中でも、ずっと謎の『肉』シールについて考え続けた。

せっかく一日何も考えずにぼんやりと過ごせていたのに、
その『肉』シールを見てから、
まるでその一日分の『考える』という行為を取り戻すかのように
頭をフル回転させて考えてしまった(笑)。

さっぱり意味は分からないものの、以下の『仮説』を考えた。

1.少年は、実は肉屋の息子だった。子供なりに『肉』シールで
 家業をアピール!こっそり宣伝!肉屋だけにニクいよっ!
 (俺、ヲヤジギャグ炸裂。座布団総取り!)

2.少年は、実は『キン肉マン』の大ファンだった。
 (俺もキン肉マン、大好きでした!)

3.少年は、肉が大好物だった。シールは、親に対する
 『毎日肉食べさせろ!』的アピール!

4.少年は、実は名前が『肉』だった。苗字、あるいは下の名前が『肉』。
 なので、ただ単に自分の私物に自分の名前を書いていただけだった。

5.少年は、『肉』という何かのチームの一員だった。
 (何のチームかは不明。っていうか、『肉』ってチーム何なんだよ!)

…とまぁ、無い知恵を絞ってあれこれ考えたが、
どれもしっくり来ない仮説である。
俺としては、1番が濃厚な線ではないかと考えている。
だが、4番も捨てがたい。
しかしアレだ。
自分の子供に『肉』って名前は無いよな、たぶん…。
じゃあ、一体何だっていうんだよおぉぉぉ〜っ!!?

そんなこんなで、俺はかれこれ10年近くも
『肉』1文字シールのせいで苦悩している(笑)。
なぜあの日、あの時、俺はあんな不可解な物を見掛けてしまったのだろう。

この『肉』1文字シールの謎は、
恐らく生涯解く事の出来ない謎だろう。

死ぬ間際に『あれ、何だったんだ?』って思い出して、
モヤモヤした気分で逝くのだけはカンベンして下さい(笑)。


■暦(こよみ)

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

■プロフィール

■運営しているWeb漫画サイト

■最近の記事

■分類

■以前の記事

■ブログ内検索

■その他