食べるんじゃない、見るんだッ!

インターネットってヤバい。
もうホント、ヤバい。
家に居ながらにして色んな物が見つかるよな。

おいちゃんは、またこんな物を発見してしまったよ。
そして、購入してしまったよ(笑)。


うまそうで実用的

『トースト時計』



…たまらん。
何だよこのリアリティ。
完全にトーストだよ。


こんがり焼けていますよ。

どこからどう見てもトースト。
バターたっぷりのトーストだ。
いい匂いが漂って来そうな感じ。

一目見た瞬間、ぜひ部屋に置きたい一品と思い
迷わず購入してしまった。
針の時計だった事と、文字盤の縁取りが金色だった事も
購入する決め手となった。

この『トースト時計』。
やたらとリアルな仕上がりなのは、
食品サンプルのメーカーが製造しているからなのだ。
これだけのリアリティを出せるのも納得できる。


結構厚切り

横から見た所。
結構厚切り。
5枚切りってトコか。


皿に乗せても違和感が無い!

ああっ、やっぱり!
皿の上に乗せても違和感が無いっ!
…って、何やってるんだ俺よ(笑)。


裏面は真っ白(笑)

ちなみに、裏面は真っ白でつるつる。
製造での過程上、このような仕様なのだろうか。
まるで焼く前の食パンのようで
コレはコレで悪くは無い。

以前から食品サンプルが好きだった俺。
一時、猛烈に食品サンプル製造メーカーに
就職したい欲求に駆られた事もあった。
しかし、なかなか人材募集してないモンだね。

それにしても、食品サンプルって見てるだけで
何で妙に楽しいんだろうなぁ。
食品サンプル見て喜んでるのは俺だけなのか?

この『トースト時計』。
ただ単に食品サンプルというだけでは無く、
ちゃんと時計として実用性があるのが
欲しくなってしまった要因だ。

食品サンプルというだけでは、購入しても
『で?コレをどうしろと?』という感じだが、
時計としての機能があれば
眺めて楽しい、そして時間も知れる。
何て合理的!
…いや、合理的と言うのもなんかアレだな。
ちょっと違うような気がするよな(笑)。

ダメだ…。
どうしてもこういった物の購入がやめられない。
おかげで俺の部屋がどんどん異空間に!
いやいや。
いいんだ、俺自身が楽しければ!(笑)。

【今回の内容に関連する話】
『見ているだけで半笑い』(俺の所持しているエビ系グッズ)
『俺=甲殻類』の方程式』(個性的すぎるおみやげ)
『やっぱり俺はエビっぽいのか!?』(エビ系グッズをありがとう)
『一般ウケしそうにないけど俺は好きだ!』(一般的にはどうよコレ)
『変だけど楽!』(実用性はあるが見た目がアレ)


■暦(こよみ)

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

■プロフィール

■運営しているWeb漫画サイト

■最近の記事

■分類

■以前の記事

■ブログ内検索

■その他