一般ウケしそうにないけど俺は好きだ!

個性的過ぎる鯉クッション

上の画像。
正体が分からないと、一体何かと驚かれそうなのだが
これは『クッション』だ。
結構大きいサイズで、枕としても使える。
…って、それ以前に突っ込みポイントがあるよな。

そうだ。
この柄だ。
恐らく、このクッションをご覧になられたほとんどの方が
『何で鯉なのっ!?』と突っ込みを入れていそうだ。
それも、キャラクターとして可愛い感じにしたり
オシャレにデザインされたような物でも無い、
まさに『魚類』そのもの(笑)。
生臭〜い匂いでも漂ってきそうな勢いだ。

しかし、俺はこのクッションを一目見て
『コレは絶対に部屋に置きたい!』と思い
迷う事無く、即購入してしまった。
…俺、趣味悪いですか?(笑)。

リアルな鯉の絵に、やけに爽やかな背景のコントラスト。
そのシュールな雰囲気がとても気に入っている。
それに、妙にめでたい感じがするのもいい。

あくまでも俺の憶測だが、
このクッション、恐らく一般ウケしないのでは無いだろうか?
やたらとリアルな鯉のイラストは
インテリアとしては扱いが難しいかも知れない。
このクッションが置いてあるだけで、
部屋があっという間に異世界…
いやいやいやいやいや。
ちょっと『個性的』過ぎるだけだ。
そうだ。
そういう事にしておこう。

それにしても。
この柄。
商品化するにあたって、よくぞデザイン案が通ったものだと
心底感心してしまう。

一般ウケするかしないか、売れるか売れないか。
そういった事でこのクッションを企画、商品化したのではなく
『この柄でクッションを作りたいから作ったんだ!』という、
何かゆるぎない信念のような物を感じてしまった。
実際のところ、別にそんな事は無いかも知れないが。
案外『この柄はイケる!』と思って
商品化したのかも知れない(笑)。

何はともあれ、こういった一般ウケしなさそうな物が
俺にとっては非常にツボにはまるのだ。
そしてついつい買ってしまう。
だから俺の部屋は、かなりあやしい。

クッションの柄ももちろん気に入っているが、
これを見た人の反応を見るのも楽しいぞ!


■暦(こよみ)

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

■プロフィール

■運営しているWeb漫画サイト

■最近の記事

■分類

■以前の記事

■ブログ内検索

■その他