『まんが松』サイト閉鎖のお知らせ

これまで『まんが松』をご愛顧いただきました皆様へ

管理人『松』よりお知らせいたします。

 

オリジナルweb漫画サイト『まんが松』は

2017年10月末日をもちまして、サイトを完全閉鎖いたします。

 

10年間に渡り、長らくご愛顧いただきましたことを

心から、深く深く御礼申し上げます。

 

なお、サイト閉鎖に伴い、当ブログ『松風呂』も閉鎖となります。

 

他愛ない話ばかり、グダグダのブログではございましたが

記事へのご意見、ご感想などをいただきましたことが

とても嬉しく、皆様とのつながりを感じることができて

ほんとうにしあわせでした。

 

『まんが松』にて掲載中の『サトルと微妙な仲間たち』は

残念ながら未完のままでのサイト閉鎖となり

大変心苦しく思っております。

 

『続きを楽しみにしています』

『読んだら元気になりました』

『声を出して笑いました』

皆様からいただきました、そんな数々のご感想は

俺にとって一生忘れることのない、最高の宝物です。

 

2017年10月末日で、『サトルと微妙な仲間たち』も

『松風呂』も、全てインターネット上から消えてしまいます。

 

しかし、皆様のどこか心の片隅にそっと残っていて

人生の中で、ある日、ある時、

『そんな漫画があったなぁ』

『そんな話があったなぁ』と、

ふと思い出していただける事があれば

これほど嬉しいことはありません。

 

『まんが松』と『松風呂』の閉鎖までは

まだまだ時間はありますので、

その日までは、また遊びに来ていただければ幸いです。

 

『まんが松』と『松風呂』を通して

多くの方々と出逢えたことに感謝しております。

ありがとうございました。


2016年10月13日

『まんが松』管理人 松

 


配布終了いたしました。

運営サイト『まんが松』にて行っておりました、
『サトルと微妙な仲間たち』オリジナルメモ帳無料プレゼント。
配布終了となりましたのでご連絡いたします。

思っていた以上の多数のご応募に
終始感激いたしておりました。
どこかで誰かが『サトルと微妙な仲間たち』オリジナルメモ帳を
使ってくださっているという事。
それが本当に嬉しくて仕方がありません。

ご応募くださった方々に
改めて心より御礼申し上げます。

今後とも『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

第20話・後半を掲載しました。〜第20話完成です〜

『サトルと微妙な仲間たち』
第20話の後半を掲載いたしました。
当初、第20話は長いので
3回に分けて制作・掲載すると明記しておりましたが、
諸事情により残りのページをまとめて制作しました。
今回の更新で、第20話は完成です。

いつもの事ながら、念のためご連絡を。
もし、サイトに新しい情報が表示されていない場合は
ブラウザの『更新』を押していただくか、
キーボードの『F5』を1〜2回だけ押してみて下さい。
更新済みの新しい情報が表示されます。

残りのページの制作にかなりの時間を要しましたが、
皆様のお言葉に背中を押していただき
無事完成させる事が出来ました。
気長にお待ちくださった方々、
本当にありがとうございました。

今後とも『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

まんが松開設三周年〜おかげ様で三年目〜

本日、11月1日を持ちまして
『まんが松』開設から無事三年目を迎えました。
途中放棄する事なく、今日まで作品の制作及び
サイトの運営を続けて来られたのも
様々な形で支えてくださった皆様のおかげです。
心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。

この三年という年月。
漫画の制作だけではなく色々と思い返しても
様々な事があった三年です。
歳を重ねる度に一年の経過が早くなり、
『まんが松』開設からもう三年経ったのかと
我ながら驚いています。

もう三年。
でも、まだ三年とも思います。
短いようで長い、長いようで短い三年でした。

自作の漫画をインターネット上で公開する事に
多くの迷いはありましたが、
今では『漫画を描いていて良かったなあ』と
心底思える日々です。

『まんが松』へお越しくださった方々が
作品へのご感想や俺への温かいお言葉を贈ってくださる事。
『サトルと微妙な仲間たち』を通して
たくさんの方々と出逢えた事を幸せに思います。

どんなに時間が掛かっても、
『サトルと微妙な仲間たち』を完成させる事。
それが一つの目標になっています。

これからも、その目標に向かって『楽しく、自由に』。
漫画の制作を続ける事ができそうです。
これまで温かく見守ってくださった方々に
感謝いたします。

心機一転。
新たな心構えで前に進んでまいりますので、
今後とも『サトルと微妙な仲間たち』を
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

2010年11月1日 『まんが松』運営管理人 松

第20話・その1を掲載しました。

『サトルと微妙な仲間たち』
第20話・その1を掲載いたしました。
今回は若干長いので、3回に分けて制作・掲載いたします。

毎度の事ではありますが、念のためご連絡を。
もし、サイトに新しい情報が表示されていない場合は
ブラウザの『更新』を押していただくか、
キーボードの『F5』を1〜2回だけ押してみて下さい。
更新済みの新しい情報が表示されます。

第20話は、久々の余呉ラボラトリー登場です。
個人的に表紙を描くのが一番楽しかったなぁと(笑)。
趣味に走ってしまいました。

久しぶりに描く余呉ラボの面々に
登場人物のデザインを忘れてしまう始末。
他にも相変わらず作画ミス連発ですが、
そういう時は突っ込みを入れつつご覧下さい。

話自体は出来上がっているので
その2、その3は今回ほど時間が掛からないと思います。
…いや、掛からないようにしたいなぁ(笑)。
完成までお付き合いいただければ嬉しい限りです。

今後とも『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

サーバー移設に関するご連絡

『まんが松』より、ひとくちサイズのご連絡です。

契約しているレンタルサーバーが、
新構成サーバーへの移設を行う事になりました。
サーバー移設実施の日時等、詳細は以下の通りです。

【移設実施日時】
2010年7月20日(火)9:00〜18:00

移設中、以下の事が行えません。

・WEBサイトの表示
・『まんが松』へ送信していただいたメールの確認
・『まんが松』からのメールの返信

実施日の9:00〜18:00の間
ずっと上記の事が行えないのではなく、
恐らく1アカウントごとの個別移設の間だけ
上記のサービスが一時停止する模様です。
移設時間は数分〜数十分を予定しているとの事です。

わずかな時間ではありますが、
移設実施日に『まんが松』へお越しいただいた際
サイトが表示されなくても驚かないでください。
『まんが松』は消滅していません(笑)。

以上、皆様へのご連絡です。

今後とも『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

番外編8の後半を掲載しました。

『サトルと微妙な仲間たち』
番外編その8『夜想曲〜ノクターン〜』の
後半を掲載いたしました。
今回の更新で番外編その8は完結です。

いつもの事ながら、念のためご連絡を…。
もし、サイトに新しい情報が表示されていない場合は
ブラウザの『更新』を押していただくか、
キーボードの『F5』を1〜2回だけ押してみて下さい。
更新済みの新しい情報が表示されます。

本編だけではなく、番外編も好きですといった
ご意見をいただく事も多く、
作り手といたしましては大変嬉しい限りです。
これからも番外編の制作予定はありますので、
今後とも本編共々よろしくお願いいたします。

番外編8の前半を掲載しました。

『サトルと微妙な仲間たち』
番外編その8『夜想曲〜ノクターン〜』の
前半を掲載いたしました。
話自体はそんなに長くはありませんが、
諸事情により前半と後半に分けて
制作・掲載いたします。
番外編なので、下描きの状態
(シャーペンの線)での掲載です。

いつもの事ながら、念のためご連絡いたします。
もし、サイトに新しい情報が表示されていない場合は
ブラウザの『更新』を押していただくか、
キーボードの『F5』を1〜2回だけ押してみて下さい。
更新済みの新しい情報が表示されます。

今回の話は、近江岩鉄と安土ミナトの話。
話の時期的には、番外編4『LINK〜絆〜』から
ちょうど1年後ぐらいの頃の話です
(年齢的には近江31歳、安土17歳)。

思った以上に制作に時間が掛かってしまいましたが、
脳内にあるものを一つずつ形にして行けるのは
とても嬉しい事です。

引き続き、後半の制作を進めてまいりますので
完成までお付き合いいただければ嬉しい限りです。
前半を仕上げて一安心している場合じゃないぞ、俺っ!

今後とも『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

第19話の後半を掲載いたしました〜第19話無事完成〜

『サトルと微妙な仲間たち』
第19話の後半を掲載いたしました。
今回の更新で、第19話は完成です。
ありがとうございました。

毎度の事ではありますが、念のためご連絡いたします。
もし、サイトに新しい情報が表示されていない場合は
ブラウザの『更新』を押していただくか、
キーボードの『F5』を1〜2回だけ押してみて下さい。
更新済みの新しい情報が表示されます。

初登場の別所誠一郎。
描き慣れずに苦戦する事も多々ありましたが、
それでも楽しく制作する事ができました。
新しい登場人物は新鮮でいいものです。

本格的に危険な感じの別所兄弟ですが、
予想に反して『好きです』と言ってくださる方が
居られた事に、俺自身が一番驚いております。
登場人物を好きだと言っていただけるのは、
ほんとうに嬉しい事ですね。
心から感謝いたします。

これからも漫画の制作に励んでまいりますので、
『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

第19話の前半を掲載いたしました。

『サトルと微妙な仲間たち』
第19話の前半を掲載いたしました。
若干長いので、前半と後半に分けて制作・掲載いたします。

いつもの事ではありますが、念のためご連絡を…。
もし、サイトに新しい情報が表示されていない場合は
ブラウザの『更新』を押していただくか、
キーボードの『F5』を1〜2回だけ押してみて下さい。
更新済みの新しい情報が表示されます。

今回の話は、別所賢次郎と
彼に関連するある人物の話です。
新しい登場人物は『描き慣れない』という難点がありますが(笑)
描く事自体は新鮮で楽しいものです。

諸事情により、前半はかなり時間が掛かってしまいましたが
後半はもう少し早く完成できるように
全力で制作に励みます。
完成までお付き合いいただければ嬉しい限りです。

今後とも『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

| 1/8PAGES | >>

■暦(こよみ)

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

■プロフィール

■運営しているWeb漫画サイト

■最近の記事

■分類

■以前の記事

■ブログ内検索

■その他