『まんが松』サイト閉鎖のお知らせ

これまで『まんが松』をご愛顧いただきました皆様へ

管理人『松』よりお知らせいたします。

 

オリジナルweb漫画サイト『まんが松』は

2017年10月末日をもちまして、サイトを完全閉鎖いたします。

 

10年間に渡り、長らくご愛顧いただきましたことを

心から、深く深く御礼申し上げます。

 

なお、サイト閉鎖に伴い、当ブログ『松風呂』も閉鎖となります。

 

他愛ない話ばかり、グダグダのブログではございましたが

記事へのご意見、ご感想などをいただきましたことが

とても嬉しく、皆様とのつながりを感じることができて

ほんとうにしあわせでした。

 

『まんが松』にて掲載中の『サトルと微妙な仲間たち』は

残念ながら未完のままでのサイト閉鎖となり

大変心苦しく思っております。

 

『続きを楽しみにしています』

『読んだら元気になりました』

『声を出して笑いました』

皆様からいただきました、そんな数々のご感想は

俺にとって一生忘れることのない、最高の宝物です。

 

2017年10月末日で、『サトルと微妙な仲間たち』も

『松風呂』も、全てインターネット上から消えてしまいます。

 

しかし、皆様のどこか心の片隅にそっと残っていて

人生の中で、ある日、ある時、

『そんな漫画があったなぁ』

『そんな話があったなぁ』と、

ふと思い出していただける事があれば

これほど嬉しいことはありません。

 

『まんが松』と『松風呂』の閉鎖までは

まだまだ時間はありますので、

その日までは、また遊びに来ていただければ幸いです。

 

『まんが松』と『松風呂』を通して

多くの方々と出逢えたことに感謝しております。

ありがとうございました。


2016年10月13日

『まんが松』管理人 松

 


なんだよぅ。照れるじゃないか。

多忙を理由に、漫画とブログの更新を放置し続けている俺…。
今回、ブログの管理者ページにログインしようと思ったら
パスワードを忘れてなかなか入れず、真剣に焦りました。
ワキの下から変な汗出ちゃったよ(笑)。

いつも『まんが松』へのご感想をありがとうございます。
頂きましたご感想は、いつもありがたく拝読しております。

メールアドレス無記入の方、お返事不要かもしれませんが
どうしても感謝の気持ちを伝えたいので、
このような場からではありますが、謹んで御礼申し上げます。

*********************************************************

11月20日にご感想をくださった『匿名記号』様!

初めまして。
この度は、お祝いのお言葉をいただき
ありがとうございました!
なんだか照れますなぁ。

いやはや…。
昨年8月に結婚し、新居での生活を始めてはや1年と3ヶ月。
おかげ様で、伴侶、そして 愛犬あんこ と共に
日々楽しく生活いたしております。

『末永くお幸せに!』とのことで、
そのお言葉を無駄にする事のなきよう
これからの人生もお互いに仲良く、共に生きて行こうと思います。
一年目にして、そんな想いを改めて決心した次第です。

漫画の更新がすっかり止まっていますが、
まだ『制作』する事を俺自身が諦めていません。

『多忙』は言い訳でしかないと自覚しています。
描きたいものを形にできるよう努力してまいりますので、
今後とも『まんが松』をどうぞよろしくおねがいいたします。

年の瀬も迫り、一段と寒さも増してまいりました。
匿名記号様も体調を崩されませぬよう、
どうかお体をご自愛ください。

匿名記号様、お祝いのお言葉
ほんとうにありがとうございました!

*********************************************************

すっかり漫画の制作が止まってしまっている俺。
伴侶に『もう漫画描かないの…?』と言われてしまう始末です(笑)。
創作意欲はあるのですが、なかなか制作に取り組めず
もどかしさを感じております。

ほぼ活動停止状態の『まんが松』ですが、
また思い出した頃にでも
ふらっと訪れていただければ幸いです。

これからもよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

生存報告ともう一つの報告

いやはや…。
皆様、本当にお久しぶりです。

まずは、運営サイト『まんが松』の更新が
長らく停止しております事と、
当ブログ『松風呂』の更新も滞っている事に
心よりお詫び申し上げます。

更新が滞っていた間、数多くのメールをいただき
俺は本当に驚きました。
その内容が、俺の身を案じるものばかりだったからです。

俺の安否を気遣ってくださった方々、
何かあったのだろうかと心配してくださった方々、
本当に申し訳ありませんでした。
そして、ありがとうございました。

少し長くなりますが、
良かったら俺からの報告を聞いてください。

まずは、生存報告です。

俺は、生きています。
もちろん、元気です。
ピンピンしてます。
やけに活きのいい中年です(笑)。
だからどうか、安心してください。

そして、もうひとつの報告です。

おかげ様で、今年の8月に結婚いたしました。
現在、新居で伴侶と新婚生活を送っております。
ちなみに、愛犬『あんこ』も一緒です。

これまで運営サイトや当ブログを
ご覧になられて来た皆様なら
もう充分にご存じかと思いますが、
俺は『変態』です(って断言するな、俺よ)。

開き直って、勝手に『ヘ連(元・ヘド連)』なんて
作っちゃってるからね。
もうね。

しかし、現在の伴侶は
もちろん俺の作品や、このブログも読んでくれて
その上で俺という人間を選んでくれました。

俺という人間を受け入れてくれた訳です。

お互い漫画や絵が好きであるという事や、
何かと気が合うという事もあり、一緒に居たいと思った。
だから、結婚しました。

『結婚』は、俺の人生のシナリオに
無かったはずの選択肢でしたが、
人生、何が起こるか分かりませんなぁ…(遠い目)。

で、どうしてこんなに漫画の更新が止まっているのか。

俺の伴侶が、漫画の制作を禁止している訳ではありません。
サイト運営を続ける事を許してくれない、
などという事は一切ありません。

ただ単に、俺に時間が無いだけです。
というか、時間を作れないだけなんだろうなぁ…。
平日はもちろんの事、休日も妙に忙しい(苦笑)。

まだまだ描きたい話はありますし、
漫画制作に対する熱意はあります。
『サトルと微妙な仲間たち』を、完結まで描き上げたい。
その想いはあります。

以前、当ブログで話題にした事がありますが
『絵が描けない状態』というワケでもない。

やっぱり、俺の作品制作に対する
情熱が足りないだけなんだろうなぁ…。

仕事をしつつ、家庭を守りながら
睡眠時間を削ってでも、描こうと思えば描けるはず。
しかし、あくまでも漫画制作は趣味の範囲なので
仕事や家庭に支障をきたしてはならないというのが
俺の考えです。

おいちゃんはね、もう若い頃のように
無理がきかないんだよ(泣)。

何はともあれ、運営サイトの現状は『更新休止』状態です。
それならちゃんと『更新休止宣言』でも
すればいいじゃないかという話ですが、
それはしたくない、という意地があります。

俺は漫画の制作を諦めていません。
忙しい事を理由にして、漫画制作を辞める気もありません。

だからこそ『更新休止宣言』をしてしまえば、
本当にずっと休止になってしまいそうな気がする。
だからあえてその宣言をしたくないワケです。
休止宣言したら、何だか負けた気がするんだよおぉぉぉおおぉっっ!!

…などと、ワケのわからん意地を張る俺(笑)。
許してください。
俺の貯金箱に198円入れますから。

という訳で。
以上、俺からの報告でした。

もうね、本当にね。
俺は最近、つくづく思うんだよ。
『もう一人俺が居たらなぁ』ってね。
でも、もう一人俺が居たとしても
結局こういう結果になるんだろうけどな(笑)。

最後にもう一度。
心配してくださった皆様、
ほんとうにありがとうございました。
俺は元気ですよ!

今後とも『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。


配布終了いたしました。

運営サイト『まんが松』にて行っておりました、
『サトルと微妙な仲間たち』オリジナルメモ帳無料プレゼント。
配布終了となりましたのでご連絡いたします。

思っていた以上の多数のご応募に
終始感激いたしておりました。
どこかで誰かが『サトルと微妙な仲間たち』オリジナルメモ帳を
使ってくださっているという事。
それが本当に嬉しくて仕方がありません。

ご応募くださった方々に
改めて心より御礼申し上げます。

今後とも『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

もうすぐ配布終了です。

運営サイト『まんが松』にて行っておりました、
『サトルと微妙な仲間たち』オリジナルメモ帳無料プレゼント
まもなく配布終了いたします。

自己満足でオリジナルメモ帳を制作。
自分で使う事を目的としておりましたが、
おこがましくも『誰かに使っていただきたい』という願望が芽生え、
ご希望の方に無料配布する事にしました。

当初、もしかするとお申し込み下さる方など
一人も居られないかもしれないと思っていました。
送付の為には個人情報をお知らせいただかなくてはならず、
俺のような得体の知れない存在に
個人情報を伝えてまでご応募下さるなどという事は
大変難しい事であろうと考えておりました。

しかし、いざ募集を始めてみると
予想を大きく上回るご応募があり、大変驚きました。
大感激の日々でした。

この世界のどこかで、誰かが『サトルと微妙な仲間たち』の
オリジナルメモ帳を使って下さっているという事。
これほど幸せな事はありません。

調子に乗って、配布冊数を大幅に増やし
これまでご希望の方々に配布してまいりましたが、
もうすぐ配布を終了いたします。

当ブログで紹介した以外にも、
皆様からのお礼のお手紙やプレゼントの数々。
そして『ありがとう』のメール。
こちらこそ、心より感謝いたします。
一生大切にします。
本当にありがとうございました。

『サトルと微妙な仲間たち』オリジナルメモ帳無料プレゼントは、
現在、まだお申し込み受け付け中です。
まもなく配布終了いたしますが
その際には、また当ブログにてご連絡いたします。

これまでたくさんの方々にお申し込みいただきました事に
改めて感謝と御礼申し上げます。

今後とも『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

【今回の内容に関連する話】
あなたの『ありがとう』が届きました
(はるばる届いた俺へのお礼状とプレゼント)
『サトルと微妙な仲間たち』オリジナルメモ帳プレゼント
(オリジナルメモ帳の画像や詳細)

生存報告〜心配させて申し訳ない〜

気が付けば季節はもう6月。
一年の半分に到達しましたなぁ(遠い目)。
時間の経過の速さに驚いている俺です。

いつも『まんが松』へのご感想や
俺へのご意見をありがとうございます。
いただいたメールは、いつもありがたく拝読しております。
メールアドレス無記入の方へ、お返事不要かもしれませんが
このような場からではありますがお返事差し上げます。

*********************************************************

6月7日にメールをくださった『あんずぱい』様!

お久しぶりです。
この度はメールをいただきまして
ありがとうございました。
そして、心配させて申し訳ございませんでした。

『もしや、ご病気になられたのでは…』との事で、
あんずぱい様を心配させてしまっていたのだと
反省する事しきりです。

当方、病気などではございませんが
昨年末から私事で色々とあり、
漫画の制作やブログの更新もままならない状態で
すっかり放置しておりました。
体調に問題は無く元気ですので、どうかご安心ください。

あんずぱい様がお元気そうで何よりです。

俺からの言葉がお役に立てているのなら、
ほんとうに良かったと思います。
こちらこそ、ありがとうございます。

漫画の制作も、描きたい物は多々あるのですが
いかんせん身辺が落ち着かない状態ですので、
制作に取り掛かれないのが現状です。
完全に制作が止まっている訳ではありませんが、
じっくり作品制作に取り掛かれないのも事実です。

また目処が立ちましたら、
ブログにて詳細をご報告いたします。

とかく、俺は心身共に元気です。
漫画の制作を再開できるまで
もうしばらく掛かりそうですが、
今後とも『まんが松』そして『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

あんずぱい様も、どうかお元気で。
ありがとうございました!

*********************************************************

すっかり漫画の制作やブログ更新も止まっており、
活動停止の状態になっておりました。

これまでにも俺の事を心配するメールを
いただいてはおりましたものの、
事情の説明を出来ないまま今日まで時間を
費やして参りました。

俺のような者でも
心配していただいていた事に驚くと共に、
申し訳ないという気持ちで一杯です。

現状といたしましては、
体調不良などの理由ではございません。
おかげ様で、至って元気です。
昨年末から私事で色々とあり、
漫画の制作やブログの更新もままならない状態
というのが一番の理由です。

また皆様に詳細をお伝え出来る日まで、
どうかお時間をいただければ幸いです。

今後とも『まんが松』そして当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

やり過ぎる俺

これまで当ブログをご覧になられている方々は
すでにご存じの事と思うが、
俺は何でも『やり過ぎる』タイプの人間だと思う。
今回も、若干やり過ぎた気がするのだが…。

俺はメガネを掛けているのだが、
レンズが少しでも曇っているのがイヤだ。
指紋の一つでも付いていると落ち着かない。
なので、頻繁にメガネを拭く。

で、俺愛用のメガネ拭きがこれだ。


お気に入りのメガネ拭き(使い捨てタイプ)

無印良品『メガネふき』14枚入り
84円(税込)

…いや。
別に俺は無印良品の回し者じゃないんだ(笑)。
兎に角、俺はこのメガネ拭きが気に入っている。

何がいいかと言えば、一番は使い心地の良さ。
指紋がひと拭きでスッキリ落ちる。

そして、手頃な価格。
14枚入りで税込84円は、とても安い気がする。
貧乏性の俺は、一回拭いただけでは捨てない。
一枚を何度か使うのだ(笑)。

余りにも気に入ったので
家の近くのコンビニで一つずつ購入していたのだが、
ある日買いに行くと在庫切れの状態で
入手する事が出来なかった。

そこで、某スーパー内にある
無印良品の大きな店舗へ買いに行った。
品数も多く、売場面積も広いので期待出来る。
そこなら在庫もたっぷりあるに違いない。

そして。

ある時にたくさん買っておこうと思い
多めに購入しました。





大量購入(笑)

メガネ拭きの山。


…俺、やり過ぎましたか?
さすがにやり過ぎましたか?
『どんだけメガネ拭くねんっ!』っていう
突っ込みアリです(笑)。

いやもうね。
これだけあればしばらくは安心。
心配性の俺も満足!
って、そんな事で満足するな俺よ。

しかし、これぐらい大量購入したくなるほど
俺はこのメガネ拭きが好きなのだ。
もう、他のメガネ拭きは使いたくないっていうほど好きだ。
…いやいや、それはちょっと言い過ぎたか。

ちなみに。
これが俺のメガネだ。


俺のメガネ

・・・・・。

我ながら、どうしてこのデザインを購入してしまったのか
悩んでしまう時がある(笑)。


なぜこのデザインを選んだのかは我ながら謎。

しかも、このメガネ。
俺にあまり似合っていないと思うのだ。

店舗で選んだ時は、掛けてみて結構似合うと思ったのだが
その時はどうかしていたんだろうな。
購入当時の心理状況が思い出せない(笑)。

何はともあれ、気に入った物は大量購入をしてしまう俺。
これでも最近ましになった方だ。
まぁ今回は、生活に必要な消耗品だからいいのだが。

【今回の内容に関連する話】
最強の駄菓子!〜これだけはやめられない〜
(大好物の駄菓子を大人買い)
見て楽しい。食べておいしい。
(大人買いにもほどがある)
トイレの中でも半笑い
(愛用しているトイレットペーパー『湖国』の件)
戦国武将コーヒー缶!?〜ジョージア大人買い(笑)〜
(缶コーヒーも大人買い)

何度も読んでくださってありがとう。

2011年になったものの、
会社の書類に間違えて『2010年』と記入してしまう俺。
しっかりしろ、俺よ(笑)。

いつも『まんが松』へのご感想をありがとうございます。
頂きましたご感想は、いつもありがたく拝読しております。
メールアドレス無記入の方へ、お返事不要とは言え
どうしても感謝の気持ちを伝えたいので、
このような場からではありますが御礼申し上げます。

*********************************************************

1月10日にご感想をくださった『匿名ごぼう』様!

あけましておめでとうございます。
お久しぶりです。
この度は作品へのご感想をいただきまして
ありがとうございました。
お元気そうで何よりです。

『サトルと微妙な仲間たち』を
最初から再読してくださったご様子で、
作り手といたしましては大変喜ばしい事です。

『いろんなアイデアに笑います。』との事ですが、
作品をご覧になって笑っていただけたのであれば
それはとても嬉しい事です。

アイデアというほどの物でもございませんが、
出来はどうあれ、ただひたすら
描きたいように描いているだけの作品です。

そのような作品でも、笑ったり
感心していただけたのなら
漫画を描いていて良かったと、心底思えます。
こちらこそ、ありがとうございます。

ご指摘の通り、確かにサトルの性格は
以前よりも柔らかくなっているような気がします。
人工知能搭載という事なので、
色々な事を学習して、性格も丸くなってきた
…という事にしておいてください(笑)。

更新が遅く、大変心苦しいのですが
これからも『まんが松』を
どうぞよろしくお願いいたします。
またいつでも遊びに来てください。
お待ちしておりますよ。

これからますます寒さも厳しくなってまいりますが、
匿名ごぼう様もお体には気を付けてお過ごしください。
俺もスパムメールに負けないように頑張ります。

匿名ごぼう様、とても丁寧なご感想と
温かいお言葉をありがとうございました!

*********************************************************

素人のつたない漫画ではございますが、
日々、素敵なご感想や温かいねぎらいのお言葉を
いただけます事に、心から感謝いたします。

漫画の制作がはかどらない時もあり
更新も遅くなりがちですが、
これからも漫画の制作に励んでまいりますので
今後とも『まんが松』を
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

どうしてそんなにくれるのか?

最近、俺は儲かって仕方がない。
それと言うのも、毎日のように様々な人物から
かなりの大金を俺にくれるという、
そんな申し出のメールが連日届くからだ。

…とは言っても、スパム(迷惑メール)での話だが(笑)。

昨年末頃からだろうか。
全く何の関連も無い、身に覚えの無い宛先から
頻繁に俺にメールが届くようになった。
シチュエーションは様々だが、
基本的な内容はどれもこれも同じ。
ありえないほどの大金を
『あなたに差し上げます』的な物ばかりだ。

通常の思考回路の持ち主であれば、
おいそれと『それでは頂戴いたします
などと思わないような馬鹿げた内容だ。

例えば。

自称『とある会社の社長の元愛人』とやらから、
『社長から受け取った3000万円をどうにかしたいので
あなたにもらって欲しい。』
といった内容のメールが届いた。

しかし、なぜかその3000万円を渡すのに
『以下のサイトへアクセスしてください』的な文言があり、
謎のURLが貼り付けてあるワケだ。

って、そんなもん怖くてクリック出来るかっ!(笑)。
怖いよっ!
いやいやいや。
それ以前にそんなヤバい金、俺にくれなくていいから
自分で使ってくれ元愛人とやら(笑)。

で、またある時はこうだ。

自称『70代の年金生活のおばあちゃん』とやらから、
『余っている年金を差し上げたいので受け取って欲しい』
といった内容のメールが届く。

しかし、やはりその文面の最後にあるのは
『以下のサイトへアクセスしてください』的な文言、
そして謎のURLが貼り付けてあるのだ。

年金生活のおばあちゃんとやら。
年金余ってるなら、孫に何か買ってやってくれ(笑)。
申し訳なくて、俺はもらえない。

そんなワケで。
どれもこれも、もう完全にスパム(迷惑メール)と分かる内容で
そんなメールを受け取る事は、苦痛以外の何物でもないだろう。
しかし、ドMの俺としては
そんなスパムメールの内容が余りにも多彩過ぎて、
次はどんなシチュエーションで来るのかと
逆に愉快で仕方ないと言った心境になり始めている(笑)。
…危険だ。

かなり笑ったのが、どこか『頼れる兄貴』的な内容のメールだ。

『お前が困ってる事は分かってるんだ。
何も言わずに俺に任せておけ!
200万やるから!
黙って俺を頼ってくれればいいんだ!』
と言った感じの内容で、やけに暑苦しい 頼もしい(笑)。
頼もしすぎるぜ兄貴っ!

多い時には一日に5〜10通程度。
基本的に、なぜか一方的に『お金をあげます』
といった内容で、最後に必ず謎のURL。
こんな手口に引っ掛かる人はいるのだろうかと
心底不思議に思ってしまうほど、
非常に分かりやすいスパムメールなのだ。

しかし、どうしてこんな謎のスパムメールが
日々届くようになってしまったのか。
記憶をたどって考えてみた。

メールアドレスが知れるという事は、
何かインターネットで買い物をした際の情報でも
流出しているのだろうか?と考えた。
あるいは、どこかで会員登録した情報が
流出している可能性もあるだろう。

色々と考えてみたが、よく分からない。
まぁ、今の所は特に被害も出ていないので
放置しておくのが一番だろうと思っていた矢先だった。
ある業者から一通のメールが届いた。

内容はこうだ。

俺が会員登録していたサイトからの通知で、
外部から不正アクセスがあり
登録していた会員情報の一部が流出した、というのだ。

…もうね。
ホントにね。
何て言ったらいいのかね(笑)。
俺、思わず笑ったよ。
笑うしかなかったよ。
原因はそれだったのか。

今回、ごく簡単な情報のみでの会員登録だったので
深刻なデータの流出は無かったようだが、
よく考えてみれば恐ろしい話だ。

不正アクセス。
いわゆる『ハッキング』ってやつか。
本当にあるもんなんだなぁ。
しかも、俺がそれに遭遇してしまうとは。
地味にヘコむよなぁ。

何はともあれ。
起こってしまった事は仕方がない。
今後も届くであろうスパムメールを
ひたすらスルーしておくとしよう。

しかし、ちょっと面白かったのが
あれだけ頻繁に届いていたスパムメールが、
年末年始の間は届かなかった事。

コンピューターによる自動送信だろうと思っていたが、
スパムメールを送信する業者も
さすがに年末年始は休みだったのだろうか?
そんな事を想像し、少し笑ってしまった俺なのだった。

大切にしてくださってありがとう。

今年もあとわずか。
とは言え、全くもって『年末』という気分に
なっていない俺です。
本当に年末なのかっ!?

いつも『まんが松』へのご感想をありがとうございます。
頂きましたご感想は、全て大切に拝読しております。
メールアドレス無記入の方へ、お返事不要かも知れませんが
俺からの感謝の気持ちを伝えたいので、
このような場からではありますが御礼申し上げます。

*********************************************************

12月26日にご感想をくださった『ぴかるん』様!

初めまして。
この度は、オリジナルメモ帳へのお礼と
作品へのご感想をいただきまして
ありがとうございました。
確かに拝読いたしました。

メモ帳到着報告ありがとうございます。
無事お手元に届いたようで何よりです。
『大切に使わせていただいています』との事で、
心ばかりの品ではございますが
大切にしていただいている事に感謝いたします。

作品も楽しんでいただいているご様子で、
作り手といたしましては、大変喜ばしい事です。

作品としてはまだまだ未熟で
更新速度も決して速くは無いのですが、
これからも作品の制作に励んでまいりますので
気長にお付き合いいただければ幸いです。

またいつでも『まんが松』そして『松風呂』へ
遊びに来てください。
心よりお待ちしております。

ぴかるん様、ご丁寧な到着報告と作品へのご感想を
ありがとうございました!
どうぞよいお年をお迎えください。

*********************************************************

今年一年、作品制作が思ったように
はかどらない一年だったと思います。
それでも気長にお付き合いいただきました皆様に、
心より御礼申し上げます。

楽しく、自由に、気持ち良く
作品制作やサイト運営に打ち込めたのも
様々な形で支えてくださった方々のおかげです。

これからも漫画の制作に励んでまいりますので、
『まんが松』並びに当ブログ『松風呂』を
どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

| 1/44PAGES | >>

■暦(こよみ)

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< October 2016 >>

■プロフィール

■運営しているWeb漫画サイト

■最近の記事

■分類

■以前の記事

■ブログ内検索

■その他